予告通りに。。。

今日は先日詰めた菌ビンに何が入るのか?、予告通りUPします(笑)。

今朝、待望の品が着弾しましたヽ(^。^)ノ。


151230_2.jpg
送り状の品名見るのが何気に楽しみ(^^)。
着弾時の醍醐味の一つです(笑)。

151230_3.jpg
私は福岡に住んでまして、ほとんどの地域からの発送は2日かかってしまいます。
発泡スチロール梱包にカイロ同梱、こういう心遣いはありがたいですね(^^)。

で、中身はというと
151230_4.jpg

プリカが18個あります。
左の9個は待望のニジイロのニョロですヽ(^。^)ノ。
赤系だということです。

そして、右の9個はクロシマノコギリクワガタのニョロです。
実は我が家の子供たち、ニジイロやノコはDSの「どうぶつの森」の中でしか知らない。。。
できれば実物を見せてあげたい!、と、そんな願いからお願いした品です。

・・・ん?、9匹ずつ???。
お願いしたのは5匹ずつでプラスαつけますとご連絡頂いておりましたが、プラスα多すぎないか(^_^;)。
このお心遣い、大変ありがたいです(^^)。

で、これだけではなかったのです。

151230_5.jpg
トカラノコの成虫♂です。

151230_6.jpg
クロシマノコの成虫♂です。

なんと!!!、成虫までつけて頂いてます(@_@)。
トカラノコ、どうしよう!?。
これは夏に♀を仕入れるべきか(笑)。

さらに!
151230_7.jpg

そう、探していたAPOマットですヽ(^。^)ノ。
先日の記事を見て下さっていて、おまけに送ってくれたそうです。

ここで送り主をご紹介します。
離島産が混じっていることでピンときた方もいらっしゃるかと(笑)。
そうです。
臥蛇 八重ちゃん (♂)さんです!。

この度はお忙しい中、ありがとうございました!。
また、たくさんのおまけも付けて頂き感謝の言葉が見つかりません。
この場をお借りしてお礼申し上げますm(_ _)m。



本年はこれが最後の記事になるかと思いますのでご挨拶を少々。

私がブログを初めて約3ヶ月。
右も左もわからない状態で始め、色々な方々にお世話になり、ここまで来ることができました。
ご訪問者数もいつのまにか1,500オーバー。
結構厳しめにカウンタ設定を行っているのでこの数字には正直驚いております。
いつもコメントを下さる方、見て下さってる方、本当にありがとうございますm(_ _)m。
皆様が良いお年を過ごされますよう願っております(^^)。
また、来年もよろしくお願いします!。
スポンサーサイト

着弾その2

今年最後の日曜日。
結局有馬は賭けずじまい(^_^;)。
私の持論として、「有馬は一番楽をしてきた馬が勝つ」というのがあります。
もちろん実績も重視しますがどちらかというと穴党の私はあまり本命を軸にすることはありません。
そんな中でも、

1. アルゼンチンを勝って尚且つJCに出ていない
2. 秋天、もしくは菊を勝って尚且つJCに出ていない
3 有名な馬で引退レースとなる場合

この3点は必ずおさえてます(笑)。
結果からすると、1、3着は来てしまいました(・_・;)。
しかしながら2着馬は全くのノーマーク(-_-;)。
買わなくてよかった(笑)。

さて、本題の着弾2件。
ひとつは前の記事で紹介した東京オオクワさんの久留米♀。
そしてもう1件がこちら。



フォーテックさんから菌糸ブロック「G-ブロック 角」を2ブロック購入。
メール会員だと非常にお得なお値段となってまして、ついポチッとやっちゃいました(^_^;)。

そして、一緒に購入したのがこちら
151227_2.jpg

前から欲しかったFe3+ですヽ(^。^)ノ。
サイズがわかりやすいように500ccペットボトルと並べてみました。

早速これを使って本日詰め詰め。
先日購入していたハンドプレスも大活躍でした(^^)v。
結局800cc×7本に500cc×4本詰めました。
ん?、計算すると7600cc。
2ブロックで7400cc。。。
詰め方が甘いのか(・_・;)。
で、この菌ビンを何に使うか・・・。
それは次回の記事で(笑)。

久留米補強

クリスマスも終わり、仕事も・・・、
終わらない(>_<)
と、そんなボケ?は置いといて(笑)、今日は着弾が2件ありました。
まずはその1件をご紹介です。

151226_5.jpg

先ほど、佐川急便でやってきました。
ん?、袋での梱包ですか?。
このパターンは初めてです。

151226_2.jpg

中はこんな感じです。
で中身を取り出すと、

151226_3.jpg

梱包用のパックが出てきました。
中身は湿度たっぷりのペパーレットが詰まってます。
いよいよご対面(^^)。

151226_4.jpg

東京オオクワさんの久留米11番ライン ♀52.1mmですヽ(^。^)ノ。
52mm・・・、やっぱりデカい(@_@)。

先日、チョネさんのプレ企画で見事久留米を当選しました。
2016年度ブリードはYGと久留米の2本立て(^^)v。
でも、久留米1ラインだと失敗する可能性も(-_-;)。
軽~く!?プレッシャーもかけられてますし(苦笑)。
というわけで、今回♀を補強しました。

チョネさんに頂いた♂は2014年8番系統。
その♂親は東京オオクワさんの2012年SP2-3番。
このことを東京オオクワさんの店長さん?にご相談したら
「SP2は今までで最強のラインだと思ってます!」とのお言葉。
で、東京オオクワさんに血の離れた♀をご紹介いただきました。
予算的に50mmぐらいが補強できればと思ってましたが、折角だからと52mmを破格のお値段でご紹介頂いた次第です。

これで、2016年度の久留米は2ライン確定。
YGは恐らく4ラインで、今のところ来季は6ラインのブリード予定です(^^)。
無事越冬してよ~(^人^)。

マットはどれがいいんだろう?

最近、ネタに困って記事のUPが滞ってしまいました(-_-;)。
といって、クワ作業を全くやってないわけではありません。
9月末に割り出したコクワのマット交換をちょっとずつやってます。
10頭ちょっと交換して♂が3~4g、♀が2~3gといったところです。
♂:♀はちょうど半々といったところです
それにしても50UPは遠そうだなぁ(・_・;)。

で、マットのストックが尽きたので購入したのがこれ↓です。



今回はDOSさんの「オオクワ専用 スーパー発酵マット」を購入してみました。
ラベルも何もなし!、超シンプルです(笑)。

本当は川口商会さんの「APOマット」を探してたんですが見つけきれず(T_T)。
で、川口商会さんの「川口商会マット【A】」と天秤にかけて今回は試しに写真のものを3袋購入しました。

来季はオオの産卵セット用のマットも準備しないといけません。
皆さんはどちらのマットをお使いなんでしょうか?(^_^;)。

マットも届いたしコクワさんの交換再開です(^^)。

こいつは便利だ!

カールトン.さんのブログでプチプレ発動中です!
↑リンクになってます。飛びます。

プチプレというには余りに豪華な賞品!!!。
12/19 23時59分まで応募受付中です(^^)。




只今我が家では粛々とコクワさんのマットボトル交換中。
40頭余り産んでくれたのはよかったのですが、ボトルにマットを詰めるのがなかなか大変(-_-;)。
特に、850ccの細口のボトルは手も入らないんで、すりこぎ棒で詰めるには限界が。。。

そこで!



買っちゃいました(^^)v、ハンドプレスです。
これは便利!。
さすがにプレス機にはかないませんが、我が家ではかなりの進歩です(^^)。
だいぶマット詰め詰めが楽になりました。
菌ビン詰めもしばらくはこれで行けそうですヽ(^。^)ノ。

スペシャルな着弾!!!

先日、首都圏久留米党 党首様であらせられる(合ってますよね?(^_^;))チョネさんのブログで「ブログ開設5周年・HP開設4周年記念プレ」がありました。
ついつい久留米という響きに吸い込まれるように応募してしまいました(笑)。

実は私、小中学生時代を久留米で過ごしました。
当時は年に1~2匹はオオを見ることができましたが今やWD久留米は限りなく幻に近いのではないかと思います。
そんな思い出もあり久留米産のオオをいつかはブリードしてみたいという夢は持っておりました。
そこで出会ったプレ企画、しかも応募資格はなし!。
半ば勢いで応募しちゃった次第です(^_^;)。

それが、まさかのまさか(@_@)。
当選しちゃいましたヽ(^。^)ノ。
後で伺ったんですが倍率なんと15倍!。
今、かなりのプレッシャーを感じております(-_-;)。

その当選品が本日無事我が家に着弾しました(^^)。
宅急便の配達員の方に「着払い、おいくらですか?」と聞くと「元払いですよ」との回答。
・・・、えっ???。
全く予想だにしてなかっただけに、一瞬固まりました(・_・;)。
何という太っ腹な御仁!。
恐縮で感謝の言葉も思いつきません(^_^;)。

早速開封(^^)。

真っ先にご丁寧な梱包に恐れ入りました_(._.)_。

151212_2.jpg
クリアボトル入りです(^^)。
中に水分を含ませたティッシュがあり、湿度対策もバッチリ!。
梱包方法、大変参考になります。
また、写真に撮り忘れましたがプロゼリーも付けて頂いてました。

いよいよご対面!。
151212_4.jpg

151212_3.jpg

長旅の疲れも考慮し、コバシャに速攻で引っ越しさせたところで写真を撮りましたのでオガがついてる分はご容赦のほどをm(_ _)m。
♀もさることながら、♂の迫力に圧倒されまくりです(@_@)。

いやいや、責任重大です(・_・;)。
正直、超初心者の私には分不相応な個体であることは重々承知しております。
これは何としても来季のブリードを成功させねば!。

これでYGと久留米の両刀使いになってしまいました(^_^;)。
YGと久留米ではまた違った魅力があると思います。
異論のある方もいらっしゃるでしょうが、私は両方ともに挑戦していきたいと思います!。

この場をお借りして改めてお礼申し上げます。
チョネさん、この度は本当にありがとうございました。

今年の年末、久しぶりに有馬賭けてみようかなと思いましたがやめました。
プレ当たりすぎで恐らく運を全部使い果たしてるでしょうから(爆)。

菌ビン投入!

先日、ひでのぱぱさんからお譲り頂いたニョロを菌ビンに投入しました!。
・・・、って実はおとといには投入してたんですがバタバタしてUPが今日になってしまいました(・_・;)。

では、早速

1匹目。

6g。

2匹目。
151210_2.jpg
6g。

3匹目。
151210_4.jpg
6g。

4匹目!。
151210_3.jpg
・・・、7g。

そこは6でしょ!(笑)。
って、★かぶ☆さんパクッてしまいました(苦笑)、すいませんm(_ _)m。

ちなみに雌雄判別ですが・・・、よくわかりませんでした(爆)。
まず卵巣が全然見えなかったんですよね(^_^;)。
ちん線を確認してみて2♂2♀と見ましたが自信ないです(笑)。

割り出しから約5ヶ月、マットプリカだとこんなもんなんでしょうね。
あらためて菌糸のパワーを感じました。

このニョロたちの今後が、実はすごく興味あります。
本当はLEVIN-Gあたりに投入できるといいんでしょうが、今回我が家はフォーテックさんのG-ブロックス。
ここから2本返しになるのか、3本目に突入するのか。
最終的にはどこまで伸びてくれるのか?。
なにせポテンシャルは十分ですから(^^)。
正直、順調に行ったとしていつ羽化するかも全く読めません。
まずは★にならず羽化まで無事辿り着いてほしいです(^^)。

余った菌ビンには

先日、オオのニョロの初交換を行ったんですが、交換用に菌ビンを詰め詰めしてたんですが4本余りました。
贅沢にコクワさんでも入れようかなと思ってたんですが。。。
予定変更!。

ジャーン!!!。


そうです、私がいつもお世話になっているひでのぱぱさんからYGのニョロを譲っていただきました。
先ほどお会いして直接受け取ってきました(^^)v。

先日のオフ会の時は私がバタバタしててロクに挨拶もお話しもできず大変失礼をしたんですが、
今日は寒い中1時間ほどお付き合いしていただきました(^^)。
寒い中、外での立ち話だったんですがあっという間に時間がたってしまいました(^_^;)。
色々教えて頂いて大変勉強になりました。
ひでのぱぱさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

それにしても思わぬ補強になりました(^^)。
明日か明後日には菌ビンに投入しようと思ってますんで、またその時にご報告の記事をUPします(^^)v。

さあ本番です!

まず最初に。。。
期待しないでくださいね(^_^;)。

いよいよオオのビン交換スタート!。
まずは掘っていきます。
トップバッターは一番劣化気味だったボトル。

マットと違って堅いのね(^_^;)。
なんとなくゴムみたいな感触。
で、慎重にほっていくと急に感触が変わりました。
もしやニョロが近い?、とさらに慎重に掘っていくと・・・。



いた!。
待望のオオのニョロです(^^)。
デ、デカい(@_@)。
コクワのニョロしか見たことない私には衝撃でした!。

そしていよいよ計量です。
はかりに持っていくとき、恥ずかしながら手が震えてました(^_^;)。

151205_2.jpg

17g。
多分♂です。
目標25gには全く届かず(>_<)。
ふぅ、まぁ初心者にはこんなもんでしょう(-_-;)。

151205_3.jpg

迷いましたが20gも切ってましたし800ccのボトルへ投入。
ニョロさん、潜るのにだいぶ苦戦してたみたいでしたが無事潜ってくらました(-。-;)。

次は全く食痕出てなかったボトル。
多分★だろうな、と覚悟はしておりました。
掘っても掘っても続くゴムみたいな感触(-_-;)。
「やっぱりね」とあきらめかけ6割強掘ったところで、急にオガの状態に変わりました!。
「もしや」と思い慎重に掘っていくと・・・。
いましたヽ(^。^)ノ、無事に生きてたのね(^^)。
で、早速計量。

151205_4.jpg

♀、11g。
一応居食いってことになるんでしょうね。
幼虫の生命力に感謝です<(_ _)>。

残り3ニョロは連続で。

151205_5.jpg
♂、16g。

151205_6.jpg
♀、12g。

151205_7.jpg
♀、11g。

25gどころか20gにも及ばず。。。
考え大甘でしたヾ(_ _。)。
で、やっぱり改めて思ったことは
30gオーバーってどんな大きさなんですか(@_@)。
しつこいですね(爆)。

これで我が家のオオの1本目交換終了。
今期の大目標は完品羽化させること!、なんで5頭全部無事だったことが一番うれしかったです(^^)v。
25gオーバーは来期のブリードの目標ということで(^^)。
私の頭の中にはミスチルの「終わりなき旅」が流れてます。
「高ければ高い壁の方が上ったとき気持ちいいもんさ♪」

結局、詰めた菌ビンのうち1400ccと800ccが2本ずつ余っちゃいました(・_・;)。

予行演習(^^)

週末にはいよいよオオの初交換予定。
で、予行演習としてコクワ2ニョロを先行で交換してみました。

151203_1.jpg

多分♂です。
多分・・・(^_^;)。
9月末割り出しで10/2に500ccのマットボトルに投入してました。
初令だったニョロがかなり大きくなってました(^^)。

ん?、3g。。。
って、30gオーバーってどんな大きさなんですか(@_@)。

151203_2.jpg

151203_3.jpg

こっちも3g。
多分♀でしょう!、微妙に卵巣みたいの見えるし。
コクワはこんなもんなんでしょうね。
割り出し後2ヶ月強だし、マット飼育だし。

オオのニョロ交換がだんだん怖くなってきました(爆)。
プロフィール

リョーパパ

Author:リョーパパ
福岡県在住、3児の父です。
子供がもらってきたクワガタ見て火が付いちゃいました。
よろしくお願いしますm(_ _)m。

リンクフリーです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
11944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
277位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
更新情報
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示